スターウォーズ・スカイウォーカーの夜明けの疑問点まとめ

この記事は 約7 分で読めます。

スターウォーズシリーズの集大成となるエピソード9スカイウォーカーの夜明けが劇場公開されたことにより、多くの謎が解けたと同時にまた新たな疑問が浮上しています。

そこでこの記事ではスターウオーズスカイウォーカーの夜明けが残した数々の疑問点について考えていきます。

なおネタバレも含みますので、知りたくない人はくれぐれもスルーしてください。

スポンサーリンク

スノークはどうやってファーストオーダーのリーダになったのか

物語の冒頭ではスノークはただのパルパティーンの操り人形であったことが明らかになりました。複数のスノークの体がタンクの中で液体につけられていたことのを見ると、クローンによって複製されていたとも考えられそうですね。

そしてスノークの声は、全てパルパティーンが操っていたもので、スノークの弟子であるカイロレンに届いていた声の主は実はパルパティーンだった、というオチになっていました。

となると、カイロレンをダークサイドに引き寄せたのもスノークではなく、パルパティーンだったということになります。

しかしそれなら一体クローン、あるいは操り人形であるスノークはどのようにしてファーストオーダーの指導者にまで上り詰めたのでしょうか。

もしパルパティーンがファイナルオーダーの軍隊を長年にわたって築いていたのなら、そもそもファーストオーダーの軍隊は必要だったのかといった疑問まで浮かんできます。

おそらくファーストオーダーができるまでのストーリーは今後小説、コミック、またはドラマシリーズのいずれかで製作させれていくのではないでしょうか。

パルパティーンはどうやって生き延びたのか

エピソード9の冒頭で真っ先に浮かぶもう一つの疑問点は、いかにしてパルパティーンがエンドアの戦いでの敗北からよみがえったのかということではないでしょうか。

パルパティーンはエピソード6ジェダイの帰還のラストで自分の息子を守ろうとしたダースベイダーことアナキンスカイウォーカーによって原子炉シャフトの奥底へと落とされたはずでした。その際に自分のフォースライトニングを受けただけでなく、原子炉シャフトの奥底で爆発した一コマもありました。

あのあと、パルパティーンは一体どのように生還したのか気になった人も少なくないはずです。また、命拾いをした彼がどのようにしてそこから未知領域、そして惑星エクセゴルに向かったのかは気になるところですね。

物語の冒頭で惑星エクセゴルではパルパティーンにつかえるエイリアンのようなキャラクターが数多くいたことから、パルパティーンを支持する何者かが彼の命を助け、傷ついた彼を惑星エクセゴルまで運んだ可能性も高そうですね。

レイのお祖母さんは誰なのか

エピソード9ではパルパティーンとレイの血縁関係が物語の大きなポイントとして取り上げられ、長年秘密にされてきたレイの出自を明らかにするに至りました。しかしそれと同時に新たな疑問を生んだものもまた事実です。

もしパルパティーンがレイの祖父に当たるなら、レイの祖母は一体だれなのかということです。

これについては、シミ・スカイウォーカーがミディクロリアンによってパートナーを持たずにアナキンスカイウォーカーを妊娠し、出産したようにパルパティーンの子供についてもランダムな女性を妊娠させ、産ませたとも考えられそうですね。

いずれにしてもパルパティーンのパートナーや子供に対しての説明は一切なかったのでレイがパルパティーンの孫であるという以外、彼女のバックグランドについては分からずじまいでした。

マズカナタの正体

エピソード7、8、9に登場するキャラクターの中でスカイウォーカーファミリー以外でフォースセンシティブのキャラクターの一人といえばマズカナタです。

エピソード7ではマズカナタがフォースを使うシーンが実際にあったそうですが、カットされたことは有名な話ですが、エピソード9に至っても結局彼女のフォースにまつわるシーンは見れないままでしたね。

また、マズカナタがどのようにしてルークのライトセーバーを手に入れたのか、ということについても謎のままです。

これについてはエピソード6とエピソード7の間で起きた出来事を描くスピンオフシリーズで描かれない限り、謎は解明されないでしょう。

ちなみに現在ディズニー+で配信中のマンダロリアンは『エピソード6ジェダイの帰還』から5年後を描いているため、もしかすると同シリーズ、あるいは別のシリーズでマズカナタが登場しないとも限らないです。

ルークスカイウォーカーのライトセーバーはどのように修復されたのか

エピソード8最後のジェダイではカイロレンとレイの間でフォースバトルが行われ、かつてアナキンスカイウォーカー、そしてルークが使っていたライトセーバーが真っ二つに割れてしまう出来事がありました。

一方でエピソード9では破壊されたはずのライトセーバーは本作では普通に元の通りに戻っていましたね。また、それについても特に触れられませんでした。ただ、これについては最後のジェダイのエンディングで壊れたライトセーバーをよく見ると、原料となるカイバークリスタルは傷ついていないようだったので修復するのはそれほど難しくなかったのでしょう。

ジャナのバックグランド

新キャラのジャナはかつてファーストオーダーにストームトルーパになることを強制され、自らの意思で逃げてきたというエピソードが物語の中で語られました。

また、ラストではランド・カルリジアンとジャナの二人が親子関係にあるかのように暗示する会話までありましたね。

ちなみにリーク情報では二人が親子であることがはっきりと語られていたことを考えると、謎を残すためにあえて製作側が答えを提示しなかったと考えられそうです。

となるとジャナは今後のスターウォーズシリーズにも継続して登場するのかもしれませんね。

スターウォーズのジャナの正体はランドの娘?それとも、、
スターウォーズエピソード9/スカイウォーカーの夜明けには新キャラクターが何人か登場しますが中でもレジスタンスのメンバーとして戦うことになる 重要なキャラがジャナです。 一体彼女の正体は誰なのかそこでこの記事ではジャナのバック...

フィンとレイとローズの三角関係

エピソード8最後のジェダイでローズがフィンにキスするシーンがありましたが、エピソード9では二人の関係が発展したとはいえませんでした。

一方でレイに対するフィンの気持ちも結局最後まで分かりませんでしたね。果たしてフィンはレイに片思いを抱いていたのでしょうか。

物語を通じてフィンがレイに対して何か大事なことを言おうとしていた場面がいくつかありました。フィンは結局なにが言いたかったのでしょうか。

一説によると、フィンは自分がフォースセンシティブであることをレイに打ち明けようとしていたという話もありますが、もしそうだとしたらわざわざみんなのいないところで二人だけで話さなければならないテーマではないように思います。

やはいフィンは愛の告白をしようとしていたのでしょうか。それすらも最後まで謎として残ってしまいましたね。

以上、スターウォーズ・フォースの覚醒が残した疑問点についてでした。

>>スターウォーズ9でレイがベンにライトセーバーを瞬間移動できた理由

>>スターウォーズ9のラスボスはパルパティーンじゃなくXXだった

>>スターウォーズ9レイアは実はカイロレンの後に死んでいた!

>>パルパティーンが蘇ってもアナキンの犠牲は無駄じゃない理由

>>スターウォーズ9のジェダイの声カメオ出演まとめ

>>スターウォーズ9スカイウォーカーの夜明けのウェイファインダー解説

>>【スターウォーズ】レイのライトセーバーが黄色だったのはなぜ?

>>スターウォーズの元ネタ!実は黒澤明のパクリ?

>>【ネタバレ】スターウォーズ9のトリビアを徹底解説&考察

>>ゾリ・ブリスのプロフィールと正体!レイやポーとの関係は?

>>スノークは死んでいない!指輪に隠された謎と彼の正体!

>>ダークサイドのレイの正体を徹底考察!パルパティーンとの関係は?

>>スカイウォーカーの夜明け予告動画第二弾考察まとめ

>>スターウォーズ・スカイウォーカーの夜明けのラストで起こること!

>>スカイウォーカーの夜明けではタイムトラベルが登場する!

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スカイウォーカーの夜明け スターウォーズ
映画の秘密ドットコム