2017/05/18

スターウォーズ/フィンの正体を知るとフォースの覚醒の見方が変わる

「スターウォーズ/フォースの覚醒」に登場した黒人青年フィン。一見、普通のストームトルーパーに見える彼ですが、実はストーリーの重要な鍵を握っているといったことがファンの間で囁かれています。「フォースの覚醒」の見方が180度変わる、有力な説を元にフィンの正体に迫ります。

スポンサーリンク

1、フィンの名前の由来

フィンにはもともと名前がなく、コードネーム「FN-2187」として周囲から認識されていました。ところが帝国軍を裏切り、反乱軍に味方するようになってから、ポー・ダメロンにフィンという名前を付けられたのです。

では「FN-2187」には一体どんな意味があるのでしょうか。「FN-2187」は、「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」でレイア姫が収容されていた牢屋の番号であることは「スターウォーズ・フォースの覚醒の8つのトリビアと秘密」でも紹介しました。

しかしさらに掘り起こすと、もっと興味深いことが見えてきます。実はスターウォーズのアイデアの基となった1963年製作のドキュメンタリー映画のタイトルが「21-87」だったのです。この映画では「フォース」という言葉が登場していますが、ジョージ・ルーカスがここからスターウォーズのフォースのコンセプトを得たのは有名な話です。

では一体なぜ「フォース」を象徴する番号がフィンに付けられたのでしょうか。それはフィンがジェダイ(あるいはフォースを感じることのできる体質フォースセンシティブ)だからで、「フォースの覚醒」とはレイだけでなく、実はフィンのことも指していたのです。

2、スノークのセリフ

スノークとカイロ・レンの会話のシーンで、スノークがこんなことを口にします。

「覚醒が起きたが、お前は感じたか?(There has been an awakening. Have you felt it?)」

主人公がレイであることから、視聴者の多くはこのセリフがレイのことを指していると考えたはずです。しかしこれは視聴者を欺く製作側のテクニックで、実はフィンのことを指していたのです。

というのもこの時点(開始から15分ほど)で、レイはまだライトセイバーには触れておらず、物語の中で「覚醒」は起こっていなかったからです。では誰が覚醒していたのか。それはフィン以外に考えられません。

フィンはフォースを感じてストームトルーパーであることをやめ、反乱軍に寝返ったのです。フィンが何度も強いパワーを感じるようなそぶりを見せていたのは「フォースの覚醒」だったのです。

3、フィンはライトセイバーを使える

「スターウォーズ/フォースの覚醒」ではお馴染みのライトセイバーによる戦闘シーンが何度かありました。しかし一つだけこれまでのスターウォーズシリーズにはなかったことが起きています。それはかつてストームトルーパだったフィンがライトセイバーを使って戦う下りです。

それまでライトセイバーの使い手といえばジェダイの騎士かシスだけでした。一度ハン・ソロが雪山の中でルークを助けるためにライトセイバーを手にしたことがありましたが、戦闘で使ったわけではありません。普通の人ではとても使いこなせないからです。

にも関わらずフィンは劇中、幾度なくライトセイバーを手にして戦いに挑んでいます。それもストームトルーパーを一撃でしとめたり、カイロ・レンに命中させたりなど、とても素人とは思えない腕前を見せていました。とてもフォースの力なくしてはできないことです。

また、そもそもライトセイバーをフィンに手渡したのは、フォースの使い手とされているマズ・カナタです。

「スターウォーズ/フォースの覚醒」で、強烈なインパクトを残した老婦人といえばマズ・カナタ。緑が溢れる銀河系の惑星タコダナにそびえるお城の主である長老が実はあの美人女優だった

彼女はなぜその場にいたほかの人に渡さずにわざわざ初対面のフィンにライトセイバーを託したんでしょうか?

4、フィンはフォースを使える

フィンはポー・ダメロンと一緒に乗り込んだ宇宙船で、操縦席に座って相手の戦闘機を撃退します。このシーンはルーク・スカイウォーカーがファルコン号で帝国軍と空中戦をしたシーンがモチーフになっています。

このシーンには共通点があります。一つはフィンもルークも未経験であるにも関わらずかなり上手く戦闘機を使いこなせていること。そしてもう一つは二人がジェダイであり、フォースの力があったからこそ、あれだけの力を発揮できたのです。

また、フィンは惑星ジャクーにたどり着いたときも広い砂漠の中をさ迷いながらも、レイに引き寄せられるようにして集落に到着します。それはレイのフォースとフィンのフォースが共鳴していたからです。

5、そもそもジェダイとして紹介されている?

「スターウォーズ/フォースの覚醒」のポスターを見ると、いずれもフィンがライトセイバーを手にしているのが分かります。ジェダイでもないただのストームトルーパーがこれだけライトセイバーを前面に出して宣伝されているのは不自然です。しかしそれも彼がジェダイである、と考えると納得がいきます。

6、スノークとフィンは親子

ではなぜスノークはフィンの覚醒を待ち望んでいたかのような素振りを見せたのでしょうか。それはスノークとフィンが親子、あるいは祖父と孫の関係にあるからです。

スノークの正体はメイス・ウィンドゥであると考えると、なぜフィンがこのシリーズに登場したのか。その理由が見えてきます。新シリーズのスターウォーズはスカイウォーカー、パルパティーン、ウィンドゥの三家族による世代を超えた戦いの物語だったのです。

果たして真相はいかに?

>>「スターウォーズ/フォースの覚醒」はU-NEXTで視聴できます

関連記事

>>スターウォーズ8のラスト・ジェダイって誰のこと?

>>スターウォーズ/スノークの正体はメイス・ウィンドゥ