エンドゲームのラストでキャプテンアメリカに起こった新事実発覚!

この記事は 約4 分で読めます。

アベンジャーズエンドゲームのラストでキャプテンアメリカは過去にタイムスリップし、インフィニティストーンを戻しに行き、ペギーカーターと結婚しました。しかしその後の彼の動向については謎に包まれたままです。

しかしこれについては最近になってエンドゲームの脚本家であるクリストファー・マルクスとスティーヴン・マクフィーリーが衝撃の事実を伝えています。そこでキャプテンアメリカの知られざるその後を紹介します。

スポンサーリンク

エンドゲームでキャプテンアメリカに起こったこと

脚本家のスティーヴン・マクフィーリーは、先日ある雑誌のインタビューでキャプテンアメリカに起こったことを詳しく解説しています。

それによると、マーベルシネマティックユニバースにおいては、常に二人のスティーブ・ロジャースがいた、ということです。

どういうことかというと、エンドゲームのラストでスティーブロジャースは過去にタイムスリップし、インフィニティストーンをそれぞれのタイムラインと場所に戻しに行きました。そして任務を果たすと、ペギーカーターのいる1948年に戻り、彼女と結婚するのでした。それがエンドゲームのラストシーンになっていますね。

物語の中でエンシェントワンが説明していた通り、タイムスリップし、ある時間軸からインフィニティストーンを持って行くと、そこで別のリアリティーが生まれます。

しかしスティーブ・ロジャースの場合は、インフィニティストーンを持って行ったのではなく、戻したために彼が過去に戻ったことによっては別の現実世界は生まれていません。

つまり彼が戻った1948年の時間軸には別のスティーブロジャースが海の底で凍ったまま眠っていたのです。

そして2011年に救出されて、復活したときには若いスティーブ・ロジャースともう一人の年老いたスティーブロジャースがいたことになるのです。

ペギーカーターの葬式には二人とも出席していた


このセオリーを基にすると、今までシネマティックユニバースで視聴者が見て来た若いスティーブ・ロジャースとエンドゲームから過去に行き、年月と共に年を取っていったもう一人のスティーブロジャースがお互いにループして存在し続けることになりますね。

そのうえでもう一度キャプテンアメリカシビルウォーをぜひ見てください。なぜならペギーカーターの葬式には若いスティーブ・ロジャースのほかに、年老いたスティーブロジャースがちゃんと参列していたからです。

さらに驚きなのは、キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャーでペギーカーターが別の男性と結婚していたことが判明しますが、その別の男性とは実はもう一人のスティーブロジャースだったのです。

つまりペギーカーターは、いずれにしてもスティーブ・ロジャースと結婚し、結ばれる運命にあったのでした。キャプテンアメリカにとってこれ以上のハッピーエンドがあるでしょうか。

もちろんあくまでもこれはクリストファー・マルクスとスティーヴン・マクフィーリーによるセオリーであり、監督やプロデューサーの意向とは反する可能性もあります。

しかしスティーヴン・マクフィーリー自身、科学的には説明できなくても、こうだと信じたいとコメントしており、多くのファンの胸を熱くさせています。

>>アベンジャーズ・エンドゲームの全未公開削除シーン解説

>>【エンドゲーム】ソウルストーンは戻せるの?脚本家が解説したよ

>>エンドゲームのもう一つのラストにキャサリン・ラングフォードが登場?

>>エンドゲームの本編と予告でカット&ミスリードされていた箇所まとめ

>>エンドゲームのネタバレを2018年に予言したツイートがやばい!

>>エンドゲームで最も感動するシーン10選!あなたが泣いたのはどれ?

>>キャプテン・アメリカがソーのハンマーを持ち上げられた理由

>>アベンジャーズ・エンドゲームが残した8つの謎!

>>【ネタバレ】エンドゲームの裏話&トリビアまとめ!

>>エンドゲーム・エンドロール後のおまけシーンの意味

>>エンドゲームのエンディングは映画アイアンマンに全部出てるよ

>>マーベル映画の出演を断った有名俳優5人とその理由

>>【ネタバレ】アベンジャーズ・エンドゲームで起こることまとめ

>>アベンジャーズ・エンドゲームの内容が明らかに!最初の30分を紹介

>>【アベンジャーズ・エンドゲーム】死んだヒーローが復活する方法

>>アベンジャーズ・エンドゲーム後に公開されるマーベル映画6作品

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アベンジャーズ/エンドゲームマーベル
映画の秘密ドットコム