【アベンジャーズ・エンドゲーム】死んだヒーローが復活する方法

この記事は 約3 分で読めます。

「アベンジャーズ・エンドゲーム」の劇場公開を前に中国向けのポスターが発表され、新たなファンセオリーを生んでいます。その説とは「アベンジャーズ・インフィニティウォー」で死んだはずのヒーローたちが全員復活するというもの。そこでどのようにして彼らが蘇るのかを解説します。

スポンサーリンク

アベンジャーズ・エンドゲームのポスターで分かること

マーベルは先日、サノスの攻撃から生き延びたヒーローと塵となって消えて行ったヒーローたちを対比したポスターを発表しました。

ポスターでは生き残ったヒーローはカラーで、死んでいったヒーローは白黒で表現されており、死んでいたと思われたヴァルキリーが生きていること、生きていたと思われたシュリを含む、多くのヒーローたちの死亡が確認されています。

ところが中国のポスターではそれとは180度違った印象を与えています。

そう、生きているヒーローはもちろん、死んだはずのヒーローたちまで集結しているのです。

そしてよく見ると、ヒーローたちを量子トンネルが覆っているのが分かりますね。これは一体どういうことなのでしょうか。

量子トンネルの向こう側

マーベルユニバースにおいて量子トンネルはこれまでアントマンシリーズドクターストレンジでスクリーンに登場しています。

量子トンネルはその名の通り、その中に足を踏み入れる者を量子の世界へと導いてくれるツールです。

量子の世界では通常の世界とは違う時間が流れている可能性が考えられ、またタイムスリップできるともいわれています。

例えばアントマンが量子トンネルの中にいたおかげで、サノスの攻撃から免れることができたのは有名な話です。

アントマンがシールドの本部で過去の監視カメラの映像に映っていたことを踏まえると、やはりタイムスリップした可能性が高く、ほかのヒーローたちも量子トンネルを利用して復活するのではないかと考えられています。

では実際、量子トンネルはヒーローたちをどこの世界に導くのでしょうか。有力な説はソウルワールドです。ソウルワールドとは「魂の世界」を意味する場所で、先日発売されたばかりのアベンジャーズ・エンドゲーム・エンパイア・マガジンにて紹介されています。

それによると、サノスの攻撃によってヒーローたちは実は誰一人死んでおらず、ソウルストーンの中に閉じ込められただけだったのです。その中に広がる世界こそがソウルワールドなのです。

【エンドゲーム】サノスの攻撃でアベンジャーズは死んでなかった説
「アベンジャーズ・インフィニティウォー」でサノスの攻撃を受けて死んでいった多くのヒーローたち。しかし「アベンジャーズ・エンドゲーム」の公開を前にして、実は誰も死んでいなかったのではないか、という説が浮上しています。 もしサノスの攻...

そしてソウルワールドから脱出する唯一の手段がほかでもない量子トンネルです。だからこそ中国版のポスターではまるで量子トンネルからヒーローたちが飛び出しているかのような表現がされているのです。

信じるか信じないかはあなた次第です。

>>エンドゲームのエンディングは映画アイアンマンに全部出てるよ

>>【ネタバレ】アベンジャーズ・エンドゲームで起こることまとめ

>>アベンジャーズ・エンドゲーム後に公開されるマーベル映画6作品

>>【エンドゲーム】サノスの攻撃でアベンジャーズは死んでなかった説

>>【ネタバレ】アベンジャーズ・エンドゲームの予告とあらすじを解説!

>>アベンジャーズ・エンドゲームの内容は?ストーリーラインを紹介

>>キャプテン・マーベルにサノスの次のヴィランが登場!その正体とは?

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アベンジャーズ/エンドゲーム
映画の秘密ドットコム