エンドゲームのネタバレを2018年に予言したツイートがやばい!

この記事は 約9 分で読めます。

世界中で大ヒットを飛ばしたマーベルシネマティックユニバースの最高傑作「アベンジャーズ・エンドゲーム」。

サプライズの詰まったストーリーと感動のフィナーレが話題になった本作ですが、実は劇場公開からかなり前からまるで全てを知っていたかのようにストーリーの重要なポイントを的中させた人物がいるのをご存知でしょうか。

そこでこの記事ではそのツイートの内容と謎の人物を紹介します。

スポンサーリンク

アベンジャーズ・エンドゲームのストーリーを予言した謎の人物・ロジャー・ワーデルとは?

2019年4月に公開されたアベンジャーズ・エンドゲームですが、実は2018年の時点でストーリーのかなりの部分について予言していた人物がいます。

その人物の名前はロジャー・ワーデル。本名かどうかは定かではありませんが、突如としてツイッターに現れたユーザーです。

わずか11ツイートしかしていないのに、フォロワーは5000人を超え、一部のファンの間ではかなり話題になっています。

そんなロジャー・ワーデルの本性を知る者はおらず、映画関係者だという話や、熱狂的なファンではないか、といった意見もあります。また、あまりにも的中させていることから未来から来たのではないかといったカルト的な噂まで立っているほどです。

ロジャー・ワーデルが予言したアベンジャーズ・エンドゲームのネタバレ

ではそんな謎の人物、ロジャー・ワーデルのツイートを一つ一つさかのぼってみましょう。

1、ソーの未来を予言

2018年12月4日のツイート

「マイティ・ソー・バトルロイヤルでソーは多くのものを失ったが、アベンジャーズ4(当時はまだタイトル名が未公開だった)では、予想だにしないものを失う。彼は彼の体形を失うのだ。昔の友達ヴォルスタッグのような外見になると思ったほうがいい」

もちろん、これはエンドゲームでソーがサノスを倒した5年後に激太りして、まるで別人になることについて話しています。

ちなみに友人のヴォルスタッグとはこのキャラクターのこと。確かにエンドゲームのときとソーと似てなくもないです。

2、ジャーヴィスの未来を予言

2018年12月5日のツイート

「アベンジャーズ4では、テレビから映画に初めて転身するキャラクターが登場する。そのキャラクターとはほかでもないジェームズ・ダーシー演じるエドウィン・ジャーヴィスだ」

1970年のニュージャージーでトニー・スタークが遭遇する人物といえば父親のハワード・スターク、そしてもう一人がエドウィン・ジャーヴィスです。

そのエドウィン・ジャーヴィスを演じる俳優はイギリス人のジェームズ・ダーシーで、彼こそテレビシリーズ、エージェント・カーターからマーベル作品に出始め、その後に映画に出た初めての俳優なのです。

こんな詳細まで予言するとは一体ロジャー・ワーデルとは何者なのでしょうか。

3、ロバート・レッドフォードの未来を予言

2018年12月5日のツイート

「アベンジャーズ4で復帰するもう一人のキャラクターはロバート・レッドフォード。彼はトニー・スタークをはじめ、みんなが大好きな詐欺師ロキと共演する。スコット・ラングも登場するけど、彼は典型的なスタイルで出てくる、そう大混乱を巻き起こすんだ」

実際、2002年のシーンでロバート・レッドフォードはスクリーンに復帰します。また、インフィニティー・ストーンで死んだロキもエンドゲームには登場します。

そしてアントマンことスコット・ラングが大混乱を巻き起こすというのは彼がきっかけでアベンジャーズたちがタイムトラベルをすることに言及していると考えられそうです。

4、キャプテン・アメリカの未来を予言

「クリス・エヴァンスは、アベンジャーズ4では、完全に違ったスティーブ・ロージャースを演じる機会を得るだろう。ヒドラ万歳!」

クリス・エヴァンスとはご存知の通り、キャプテン・アメリカ役の俳優。そんな彼はエンドゲームでは老人になったスティーブ・ロジャーズとして全く違った顔を見せています。

そして鳥肌ものなのは、そんなキャプテン・アメリカがエレベーターの中でいうセリフ「ヒドラ万歳」の部分もこのツイートは的中させている点です。

5、サノスの未来を予言

2018年12月5日のツイート

「アベンジャーズ4でサノスは、ソーが前作のサノスの忠告を実行したことによって終わりを迎える。このキャラクターに先はない。」

エンドゲームでサノスは、ソーに頭を切り落とされて命を落としますが、実はインフィニティ・ウォーでソーはサノスの胸に攻撃したときに「頭を狙うべきだったな」と言われていたのでした。

頭を狙わなかったがためにサノスはタイムストーンを使って時間を戻すことができたからです。そんな詳細にまでこのツイートは触れているのが驚きです。

6、エレベーターのシーンを予言

2018年12月5日のツイート

「ブロック・ラムロウとジャック・ロリンズはアベンジャーズ4でウィンターソルジャーの有名なエレベーターシーンの再現のようなスタイルで戻ってくる。だけど今回のシーンには大きな違いがある」

これはキャプテン・アメリカがエレベーターの中でヒドラのメンバーたちと遭遇するシーンについて語っています。ウィンターソルジャーでは大乱闘となりましたが、エンドゲームではヒドラ万歳と言ったことによってトラブルを回避しましたね。

6、スタン・リーの未来を予言

「スタン・リーはアベンジャーズ4で1970年の車のシーンでカメオ出演する」

ご存知の通り、1970年のシーンではスタン・リーが自動車に乗ってヒッピーの姿で登場します。

このツイートはそんなシーンまで全てお見通しなのです。

>>エンドゲームのラストでキャプテンアメリカに起こった新事実発覚!

>>アベンジャーズ・エンドゲームの全未公開削除シーン解説

>>エンドゲームにビジョンが出ていない理由!二度と戻ってこないの?

>>【エンドゲーム】ソウルストーンは戻せるの?脚本家が解説したよ

>>エンドゲームのもう一つのラストにキャサリン・ラングフォードが登場?

>>エンドゲームの本編と予告でカット&ミスリードされていた箇所まとめ

>>エンドゲームで最も感動するシーン10選!あなたが泣いたのはどれ?

>>キャプテン・アメリカがソーのハンマーを持ち上げられた理由

>>アベンジャーズ・エンドゲームが残した8つの謎!

>>【ネタバレ】エンドゲームの裏話&トリビアまとめ!

>>エンドゲーム・エンドロール後のおまけシーンの意味

>>エンドゲームのエンディングは映画アイアンマンに全部出てるよ

>>マーベル映画の出演を断った有名俳優5人とその理由

>>【ネタバレ】アベンジャーズ・エンドゲームで起こることまとめ

>>アベンジャーズ・エンドゲームの内容が明らかに!最初の30分を紹介

>>【アベンジャーズ・エンドゲーム】死んだヒーローが復活する方法

>>アベンジャーズ・エンドゲーム後に公開されるマーベル映画6作品

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アベンジャーズ/エンドゲームマーベル
映画の秘密ドットコム