2017/10/12

スターウォーズ・最後のジェダイのポーグって誰?トリビアを紹介

「スターウォーズ・最後のジェダイ」の新しい予告動画が解禁され、世界中で話題を呼んでいます。特にその中に登場した新しい癒し系キャラクター、ポーグがそのあまりの可愛らしさから人気を博しています。

まずはポーグが登場する動画をご覧ください。

スポンサーリンク

スターウォーズ・最後のジェダイのポーグって何者?

#MorePorgs in @jakeluntdavies' #StarWars #TheLastJedi concept art.

Uma publicação compartilhada por Star Wars (@starwars) em

ポーグはルーク・スカイウォーカーが長年姿を隠していた島アク=トゥーに生息する海鳥で、岩の上や崖にいることが多い動物です。

アク=トゥーにはポーグの巣がたくさんあり、ポーグは空を飛ぶことも可能です。雄のポーグはメスのポーグよりも比較的大きく、赤ちゃんボークはポグレットと呼ばれます。

外見は羽をまとったハムスターのようでもあり、大きくまん丸の瞳をしています。性格は好奇心旺盛で、物静かなのが特徴。その可愛らしさからペットにして飼いたくなること間違いなしの癒し系キャラです。

スターウォーズ・最後のジェダイのポーグの元ネタ

ポーグのモデルとなったのは、アク=トゥーの撮影現場となったスケリッグ・マイケルに実際に生息するツノメドリです。ツノメドリのボディーにCGを加えて完成したのがポーグだったのです。

スターウォーズユニバースにおける癒し系キャラとしてこれまで大人気だったイウォークですが、ポーグはそのイウォークに勝るとも劣らない人気になりそうな予感大です。

ストーリー上ではR2-D2、3PO、チューバッカなどと絡んでいくことが予想され、彼らの面白いやり取りが見られそうです。特にチューバッカとの掛け合いは注目です。

というのもチューバッカとポーグの物語にフォーカスした絵本「Chewie and the Porgs」の発売もすでに決定しており、両者がいかに仲良しであるかが伺えます。

ちなみにすでにディズニーはポーグの関連グッズの販売を開始しており、キュートすぎるぬいぐるみに注目が集まっています。

前述したイウォークはあまりの人気の高さからスピンオフのアニメや映画が生まれるほどでした。もしかすると、ポーグにもオリジナル映画が誕生する可能性もなきにしもあらずです。