アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのあらすじを結末まで紹介

この記事は 約7 分で読めます。

マーベルコミックファン待望の映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」がついに世界各国で公開されました。そこで気になるあらすじを最後まで全て紹介します。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー サノスの侵略開始

アスガルドの攻撃を終えたサノスは、惑星ザンダーにてパワーストーンを手に入れていた。

サノスと彼の養子であるカル・オブシディアン、エボニー・マウ、プロキシマ・ミッドナイト、コーヴァス・グレイヴたちはアスガルド人の生き残りであるロキ、ソー、ヘイムダル、そしてハルクが乗った宇宙船を追撃し、スペース・ストーンのありかを吐かせようとしていた。

ロキはハルクとサノスに立ち向かうもソーが捕まり、抵抗できなくなってしまう。ロキは仕方なくスペース・ストーンをサノスに渡すことにする。

そんな中、ヘイムダルはなんとか虹の橋ビフレストを使ってハルクを地球に送り込むことに成功する。しかしヘイムダル、そしてサノスに協力すると見せかけて奇襲攻撃をしかけたロキまでサノスに殺害されてしまう。

サノスは傷を負ったソーをその場に残して、他のインフィニティ・ストーンのある地球を目指して出発する。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー アベンジャーズ集結

虹の橋ビフレストによって地球に送られたハルクはニューヨークのドクター・ストレンジことスティーヴン・ストレンジの隠れ家に墜落する。

ブルース・バナーの姿に戻ったハルクはサノスが宇宙の半分の生命を滅ぼそうとしていることをドクター・ストレンジ、ウォン、そして駆けつけたトニー・スタークに伝える。

そうこうしているうちにインフィニティ・ストーンを持つドクター・ストレンジのことを嗅ぎつけたサノスチルドレンのエボニー・マウとカル・オブシディアンがニューヨークに降り立ち、街はパニックに陥る。

ニューヨークの街が騒がしくなってことに気づいたスパイダーマンことピーター・パーカーはビルからビルを飛び回りトニー・スタークたちのもとへと急いだ。

まもなく5人はボニー・マウとカル・オブシディアンと激突する。するとドクター・ストレンジはボニー・マウに捕まってしまう。トニー・スタークとピーター・パーカーはボニー・マウが乗った宇宙船を追いかけて行き、ウォンは一人残り、サンクタム・サンクトラムと呼ばれる至聖所を守ることにする。

その隙にブルース・バナーはほかのアベンジャーズたちとコンタクトを取り、サノスが企んでいることを伝えて回った。

一方、スコットランドではワンダとヴィジョンがサノスチルドレンのプロキシマ・ミッドナイトとコーヴァス・グレイヴから奇襲攻撃を受けていた。

そこに救出に現れたのがスティーブ・ロジャース、ナターシャ・ロマノフとサム・ウィルソン。5人はプロキシマ・ミッドナイトとコーヴァス・グレイヴを追い払い、アベンジャーズの本拠地へと向かった。

サノスの恐ろしい計画を知ったヴィジョンは、自分の頭にあるインフィニティ・ストーンを破壊するように提案した。しかしそれはヴィジョンの死を意味していた。

仲間の命を無駄にできないと思ったスティーブ・ロジャースはハイテク技術の進むワカンダに行けば手術をしてヴィジョンのインフィニティ・ストーンを除去できるはずだとワカンダ行きを決める。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの登場

アスガルドの宇宙船から緊急コールを受けたガーディアンズ・オブ・ギャラクシーはなんとかソーを救出する。

傷が癒えたソーは、サノスが今頃コレクターが持つリアリティー・ストーンを探しているはずだとガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーに話す。メンバーの中にはかつてサノスの養女であったガモーラもいた。

ソーはグルートとロケットを連れてサノスに対抗できる武器を手に入れるためにニダベリールへと向かう。対するピーター・クイル、ガモーラ、マンティス、ドラックスはサノスの後を追い惑星ノーウェアに飛んだ。

すでにリアリティー・ストーンを手にしていたサノスは、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーたちを罠にかけ、ガモーラの身柄を拘束する。ガモーラがソウル・ストーンのありかを知っていることをサノスは分かっていた

サノスはガモーラを無人の惑星ヴォルミールへと連れて行った。そこにあるソウル・ストーンを手に入れるには愛する誰かを犠牲にすることが条件だった。それを知ったサノスはガモーラを崖から落とし、ソウル・ストーンを手に入れる。

残るインフィニティ・ストーンはふたつ。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ドクター・ストレンジの救出

トニー・スタークとピーター・パーカーはドクター・ストレンジを救出するために宇宙船に飛び乗っていた。トニー・スタークとピーター・パーカーはボニー・マウを宇宙空間に放り出すことに成功し、ドクター・ストレンジを助けだした。

3人は惑星タイタンに出向き、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーであるピーター・クイル、マンティス、ドラックスと会う。初めこそ敵だと思っていたが、お互いにサノスを追いかけていることを知ると意気投合する。

そのときドクター・ストレンジはタイム・ストーンを使って未来を見つめようとしていた。彼が見た映像ではサノスが負ける未来はたった一つしか存在しなかった。

サノスがドクター・ストレンジのタイム・ストーンを狙って彼のもとに来るのはもはや時間の問題だった。そこにいたメンバーは力を合わせてサノスを倒す作戦を練る。

まもなくサノスが目の前に現れ、ヒーローたちは自分のスーパーパワーを存分に発揮した。サノスを制圧し、体の動きをとめることに成功する。

あとはサノスがインフィニティ・ストーンをはめているガントレットをはずだけだった。ところがガモーラを殺されたことを知ったピーター・クイルがサノスに殴りかかり、体をほどいてしまう。

後一歩のところで逃げることに成功したサノスはたちまち力を取り戻し、トニー・スタークを殺そうとする。それを見たドクター・ストレンジは自らタイム・ストーンをサノスに渡してしまう。

目的のインフィニティ・ストーンを手にしたサノスはすぐ様ワカンダへと飛んだ。サノスが手にすべきインフィニティ・ストーンは残り一つ。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ストームブレイカーの誕生

サーはロケットとグルートとともにニダベリールに降り立った。そこには巨人のエイトゥリがいた。4人はサノスを倒すことの武器ストームブレイカーを作ろうと考えていた。

サーは自らを犠牲にしてエネルギーを集め、グルートが木の腕を伸ばし斧をなんとか完成させた。斧を持ったサーはロケットとグルートを引き連れてワカンダへ急いだ。

ちょうどその頃ワカンダにアベンジャーズが到着。さっそくシュリがヴィジョンのマインド・ストーンを除去する手術を開始した。

そうこうしている間にサノスのモンスター部隊がワカンダにやってくる。ワカンダは全ての軍隊を出動させ、アベンジャーズも戦いに参加した。しかしモンスター部隊は圧倒的に数で優位だった。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 宇宙の滅亡

敵から攻撃を受けたシュリはヴィジョンのマインド・ストーンを除去することに失敗していた。それでもサノスのモンスターたちをなんとか制圧しようとしていたアベンジャーズの前にサノスがついに姿を現した。

サノスの目的はただ一つ。ヴィジョンの頭についているマインド・ストーンを奪うことだ。後がなくなったヴィジョンは自分を殺し、マインド・ストーンを破壊することをワンダに言う。

ワンダは仕方なく、スーパーパワーを使ってマインド・ストーンを壊そうとする。しかしサノスはアベンジャーズたちを倒し、すぐそこまでやってきていた。

ワンダはマインド・ストーンをなんとか破壊することに成功したものの、サノスはタイム・ストーンを使って時間を戻してしまう。そしてついに6つ目のインフィニティ・ストーンを全て揃えてしまうのだった。

ソーはストームブレイカーで後一歩のところまでサノスを追い込むも、サノスはまたしても危機一髪のところスペース・ストーンでその場から逃亡することに成功する。次の瞬間、宇宙の人々の半分がチリとなって消えていくのだった。

>>アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの海外の評価と感想まとめ

>>アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのラストシーンの意味

>>アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーの吹き替え声優キャストまとめ

>>アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのトリビアまとめ【ネタバレ】

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーマーベル
映画の秘密ドットコム