ローグ・ワンのグッズが超絶格好いい!おすすめはK-2SO

アート・オブ・ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

世界中で大ヒットを飛ばしているスターウォーズのスピンオフ映画「ローグ・ワン」。ほとんどの登場人物が新しい加わったキャラばかりで、新鮮もあり、懐かしくもなるこの作品。ネット通販で売られているグッズも格好いいものばかりです。そこでおすすめのローグ・ワングッズをご紹介します。

スポンサーリンク

K-2SOのフィギュアがいい感じ

本作で最もいい味を出していたキャラの一人が、アンドロイドのK-2SOじゃないでしょうか。キャシアンとのコンビが絶妙で、何度も笑いを巻き起こしていましたね。

これまでスターウォーズシリーズのアンドロイドといえば、C-3POやR2-D2など知能ロボットばかりで戦闘ロボットが登場するのはこれが初めてです。そのデザインといい、笑える性格といい、多くのファンが好きになったのは言うまでもないでしょう。

さっそく日本のバンダイやバンプレスとといったおもちゃメーカーからもK-2SOのトーイが登場しています。こちらはデフォルメバージョン。

1/12スケールになるともっとリアルです。

1/10スケールはさらに格好いいですね。

デス・トルーパーのフィギュアも買いたくなる!

ローグ・ワンのもう一人の代表的な最新キャラといえば、デス・トルーパー。ストームトルーパーよりも怖そうで、黒いスーツに身を包んでいるのが特徴です。

帝国軍の司令官オーソン・クレニックの部下として、いつも彼の護衛としてついて回るのがこのデス・トルーパーで迫力があります。

そんなデス・トルーパーのグッズもたくさん売り出されています。

こちらはデフォルメ版。

こちらはバンダイによる1/12スケール。完成度がかなり高いです。

可動式になると、その大きさも15cmになり、かなり複雑なつくりになっています。

こちらは被ると声が変わるボイスチャンジャーマスク。これを棚に置いたら、格好いいですね。

ダース・ベイダーのフィギュアが欲しい

なんといっても最強にして最悪のボスキャラはダース・ベイダーですね。悪のオーラが違います。ラストでダース・ベイダーが大暴れするシーンは格好良かったですね。

ダース・ベイダーはシリーズでもダントツで最も人気のあるキャラなので、フィギュアもプレミアがついたりします。これなんかはかなり高め。でも欲しい。

バンダイのダース・ベイダーもかなり精巧にできています。

デフォルメもあります。

子供のコスプレや仮装にもダース・ベイダーは人気です。

アートブッやパンフレットもおすすめ

映像や写真に興味がある人にはアートブックがおすすめです。注目のシーンを解像度の高い写真と解説付きでまとめてあります。

全部買っていたらお金がいくらあっても足りませんね。こんなのを手にしてしまったら、ローグ・ワンをあと2,3回続けて見たくなりそうです。

>> ローグ・ワンの関連商品一覧はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で