オビワン・ケノービ・ドラマ予告動画徹底解説

この記事は 約5 分で読めます。

ついにファン待望のオビワンケノービシリーズの予告動画が公開されました。そこでこの記事では予告動画のそれぞれのシーンを考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

予告動画の解説

予告動画は、オビワンケノービがラクダに似たクリチャー、イオピーに乗って惑星タトゥイーンのある町に着くところからスタートします。あのイオピーはスターウォーズエピソード3シスの復讐でオビワンケノービが赤ん坊のルークスカイウォーカーをオーウェン・ラーズのところに届けるときに乗っていたイオピーと同じですね。

冒頭でオビワンケノービのナレーションが入り、「戦争は終わった。私たちは敗れた」といいますが、あれは一体誰と話しているのでしょうか。一人でひっそりと身を潜めているオビワンケノービが話しかける相手はそうたくさんいないはずです。もしかすると師匠であるクワイガンジンに今の状況を説明しているのかもしれませんね。

あるいは銀河系にいるほかのジェダイたちに、もう戦争は終わり、我々は敗れたから、身を隠すようにアナウンスしているとも考えられます。

日本語字幕では「身を隠した」と訳されていますが、英語では「Stay hidden」と言っていて、隠れろ、と命令形を使っているので、ルーク、もしくはほかの人たちにオビワンケノービが呼びかけている可能性が高いです。

そのナレーションと共に遠くからオビワンケノービが10歳になったルークスカイウォーカーを双眼鏡で見つめるシーンに入ります。そこでルークはゴーグルをつけてポッドレースごっこをしていますね。ちょうどアナキンが子供のころポッドレースが好きだったようにルークもまた父親の血をひいているといえそうです。

続いて画面に映るのは、海の上にそびえたつ要塞です。これは水の衛星ナーにある尋問官の要塞です。ゲームのスターウオーズ・フォーレン・オーダーに出てくる要塞ですが、実写では初登場です。

そしてその中にいるのが俳優のルパート・フレンド扮する大尋問官です。大尋問官はアニメシリーズのスターウォーズ反乱者たちに出てきますが、アニメとはかなり姿が変わっていますね。アニメのキャラは頭が細長いのに対し、実写では丸々しているのが特徴です。


別のシーンでは要塞の会議室の中にほかの尋問官たちがいますね。会議室の窓を見ると、水槽のように水が見えますが、これは要塞が水の中に立っているため、おそらく地下の部屋の景色なのでしょう。

机の前に立っている女性はレヴァと呼ばれる尋問官で、その向かい側に座っているのがフィフス・ブラザーです。フィフス・ブラザーの背中には彼のトレードマークでもあるライトセーバーが見えますね。

フィフス・ブラザーは別のシーンでも登場し、そのときは顔も披露していますが、やはりアニメとはかなり違いますね。ちなみにフィフス・ブラザーを演じるのはワイルド・スピードシリーズのハンの役で知られる韓国系アメリカ人のサン・カンです。

続いて砂漠の上を走る乗り物にほかの乗客たちと一緒にオビワンケノービが乗っている姿が見えます。あらすじ動画でも紹介しましたが、オビワンケノービは安全のために惑星タトゥイーンを離れると言われており、おそらくあの乗り物に乗って別の惑星に行くところだと思います。

目的地はおそらく惑星ダイユーです。惑星ダイユーは新しく登場する惑星で、香港をイメージしたネオンに包まれている場所ということですが、どこかブレードランナーの都市を彷彿とさせますね。

そこに尋問官のレヴァがいるのは、オビワンケノービの後を追ってきたのでしょう。リーク情報によると、オビワンケノービは誘拐されたレイアを惑星ダイユーに救出しにやってきたのです。そこで大尋問官をはじめ、他の尋問官たちとバトルになることは避けられなさそうです。大尋問が、「彼はどこにいるんだ?」と住人を問い詰めているのはもちろんオビワンケノービのことを指しているのでしょう。

その直後に一瞬ですが、宇宙に向かって脱出ボッドのような機体が別々の方向に飛んでいくシーンがありましたね。あれはもしかすると、オーダー66を生き残ったとされる二人のパダワンなのかもしれません。あるいはそのうちの一つにはグローグーが乗っているなんてこともあるんでしょうか。

尋問官のレヴァが惑星ダイユーで何者かと対峙しているシーンにも注目したいです。後ろ姿を見ると、一瞬キャドベインのようにも見えますが、オビワンケノービの可能性もありますね。ライトセーバーではなくブラスターを手に持っているのはライトセーバーだと目立つからではないでしょうか。

ここで「希望は生き続ける」というテロップが流れますが、もちろんそれはエピソード4新たなる希望に続く物語、という意味が含まれていると考えられますね。

そして聞き逃してはいけないがオビワンケノービシリーズのタイトルが表示されると同時にダースベイダーの呼吸が聞こえてくることです。果たしてどのタイミングでダースベイダーが登場するのでしょうか。今から楽しみですね。

以上、オビワンケノービシリーズの予告動画の考察でした。