ダース・モールは生きている!スターウォーズで復活する3つの理由

この記事は 約5 分で読めます。

スターウォーズシリーズの人気、ヴィランの一人といえばダース・モールです。そのダースモールがスターウォーズシリーズで復活する可能性が高いです。

もちろん、すでにスターウォーズ反乱者たちで、オビワン・ケノービに倒されたことは知っています。それでもダース・モールはまだ復活するのです。そこでこの記事ではその理由を3つ述べたいと思います。

スポンサーリンク

ダースモールが復活する理由その1 スターウォーズでは死んだキャラがいつでも復活できる

スターウォーズの世界ではこれまで死んだと思われていたキャラクターが度々蘇っています。特に落下して死んだと思われたキャラクターは実写シリーズにおいては必ずといっていほど復活しています。

ダースベイダーに腕を切られて原子炉シャフトの下に落とされたルークスカイウォーカーは危機一髪のところで柱に捕まって命拾いしました。

サルラックの胃の中へと落ちていったボバフェットもマンダロリアンシーズンで生きていたことが分かりました。

なによりルークスカイウォーカーとアナキン・スカイウォーカーが力を合わせて完全に息の根を止めたはずのパルパティーンですら、エピソード9で蘇りましたよね。僕はメイス・ウィンドゥですらまだ生きているとは思っています。

ちなみにスターウォーズエピソード9の劇場公開前にパルパティーンが復活すると僕が言ったときも、やはり多くの視聴者からすでにパルパティーンは死んでいるから蘇るはずがないと言われました。

ボバフェットにしても同じです。ボバフェットがマンダロリアンシーズンシリーズでカムバックすると言ったときも、エピソード6で死んでいるから戻ってくるはずがないと言われました。

それを踏まえたうえで逆に聞きます。なぜパルパティーンやボバフェットが蘇ることができて、ダースモールだけできないのでしょうか。

すでにダースモールはクローンウォーズで復活し、反乱者たちで再び死んでいるからさすがに二度目の復活はない、という意見もあるでしょうが、それは理由にはなりません。

なぜならそもそもスターウォーズの世界における「死」は、実社会における「死」とは全く別物だからです。

死んだ者もダークサイエンスを使ってクローンとして蘇ったり、あるいはフォースゴーストとして肉体のない状態で存在し続けることも可能なのです。そう、いかなる手段を使ってもダースモールはまだ復活できる可能性が残されているのです。

ダースモールが復活する理由その2 もともとダースモールは新三部作に登場する予定だったから

スターウォーズの生みの親であるジョージ・ルーカスは実は長年スターウォーズの新三部作の構想を練っていました。しかしルーカスフィルムをディズニーが買収したことでジョージ・ルーカスに権限がなくなり、彼のアイデアの多くは採用されなかったのはご存じの通りです。

そして結局はJJエイブラムスとライアンジョンソンが新三部作を製作し、ジョージ・ルーカスの世界とはかけ離れたものが完成しましたね。

新三部作のヒロインはレイでしたが、実はジョージ・ルーカスの構想の中ではレイではなく、レイア将軍がもともとはヒロインになる予定でした。

本当はレイアとルークが力を合わせてジェダイオーダーを建て直し、新共和国のリーダーとしてレイアがフォースにバランスをもたらす、選ばれし者になるはずだったのです。

ではそのストーリーの中でヴィランは誰になる予定だったのでしょうか。もちろんパルパティーンではありません。そう、それがほかでもないダースモールだったのです。

ダースモールにはトワイレックと呼ばれる種族のダース・タロンという名の女性キャラクターの弟子を持ち、二人はいわばパルパティーンとダースベイダーのような師弟関係になるはずでした。

つまり当初からジョージ・ルーカスはダースモールを復活させることに決めていたのです。

それだけジョージ・ルーカスにとってもダースモールは重要なキャラクターだったのです。ちなみにこの情報はスターウォーズアーカイブスと呼ばれる本にまとめてあります。

ダースモールが復活する理由その3 ファンがダースモールの復活を望んでいるから

ディズニーはいい意味でも、悪い意味でもこれまで幾度となく、ファンの声を作品に反映させてきた会社です。例えばアソーカ・タノを実写版で登場させる、という話ももともとはディズニーの構想ではなく、ファンの間でそういった要望が何年も前から出ていたからです。

それもアソーカタノを演じると噂されている女優のロザリオ・ドーソンの名前もディズニーではなくファンが指名したものです。

ボバフェットの復活もあのキャラに根強い人気があったからこそ多くのスピンオフ作品に登場させた末に実写版で再登場させたのです。

それを踏まえたうえでもう一度言います。ダースモールは実写版で復活します。それだけファンが彼の復活を待ち望んでいるからです。その声はディズニーにも届いているはずです。

もちろんマンダロリアンシリーズで登場するとは限りません。ほかのスピンオフになるかもしれないし、あるいは新しいスターウォーズシリーズになるかもしれません。

いずれにしても今後タイミングを見計らってダースモールがなんらかの形で登場する可能性はかなり高いでしょう。

以上、ダースモールが復活する理由についてでした。