キャプテンアメリカ・シビルウォーのグッズが格好良すぎ!おすすめは?

civi

マーベルファンにはたまらないヒーローアクション「シビルウォー・キャプテン・アメリカ」の多くのグッズがすでに販売されており、話題になっています。そこで特に格好いいフィギュアなどの関連商品を紹介します。



スポンサーリンク


「シビルウォー・キャプテン・アメリカ」の主人公といえばキャプテン・アメリカ。まさにアメコミといったデザインと作りがマニアにはたまらないはず。

こちらは可動フィギュア。両足、両腕の間接が可動するだけでなく、マスクも取り外し可能。

キャプテン・アメリカの武器といえばこのシールド。フリスビーとして使えるだけでなく、手に装着するガントレットにマグネットが付いているので、映画さながら装着することができます。

こちらはキャプテンアメリカとバイクが付いてくるレアはフィギュア。家の棚に飾っておくのにぴったり。

劇中で意見の相違からキャプテン・アメリカのライバルになるアイアンマン。映画ファンはアイアンマン派とキャプテン・アメリカ派に分かれるのが普通。アイアンマンが好きにはディテールが細かすぎるこのフィギュアに勝るものはなし。LEDライトが白く光ります。

攻撃・飛行を再現できるエフェクトが搭載されているのはこちら。全長約15cmで値段もお手ごろ。

チーム・キャプテン・アメリカのお笑い要因といえばアントマン。劇中では小さくなったり、大きくなったりと大活躍。可動式なのでいろいろなポーズができるのが特徴。

さらに細部にまで忠実に再現されているのがこちら。全高約30cmで30箇所以上が可動するリアルすぎるフィギュアです。

映画初登場のキャラといえば、ティ・チャラことブラックパンサー。今後ソロ映画が公開されるだけにブラックパンサー人気は急上昇すること間違いなし。

悪役、それともヒーロー? マインドコントロールにより、テロリスト扱いされてしまった不運な男バッキーこそウィンター・ソルジャーは本作の重要人物。このフィギュアは表情の描写がやばすぎ。

空飛ぶヒーローといえばこの男ファルコン。映画同様翼を大きく広げることができます。こちらは高さ約30cmの巨大バージョン。

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャーのバージョンもあります。

弓矢の使い手といえばホークアイ。劇中ではアントマンとのコンビがよかったですね。

これ以外にもポスター、サントラなどまだまだたくさんの「シビルウォー・キャプテン・アメリカ」があるのでぜひグッズの一覧を見ておきましょう。

>>「シビルウォー・キャプテン・アメリカ」のグッズを見る