2017/04/19

スターウォーズ・フォースの覚醒DVD版のボーナス特典の内容は?

dvd

世界中で大ヒットを記録した「スターウォーズ フォースの覚醒」のDVD/ブルーレイの発売日が近づいてきています。そこで劇場では公開されなかった、DVD/ブルーレイ版についてくるカットシーンやおまけ特典シーンなどを紹介します。

「スターウォーズ フォースの覚醒」のDVD/ブルーレイは、全米では4月5日に、日本では5月4日を予定しています。それにはカットされた未公開シーン、ドキュメンタリー、メイキングオブなどたくさんのボーナス映像が収録されており、劇場よりもさらに深く楽しめる内容となっています。

なんといってもファンにとってたまらないのが撮影舞台裏の映像です。自分の好きなシーンがどのように撮られたのかが臨場感を持って伝わってくる撮影風景は、まるで自分がスタッフとしてそこにいるような感覚にさせます。

また、DVD/ブルーレイ版には脚本の読み合わせの模様を記録した映像も追加されるなど、スタッフ、キャストの緊張感が伝わってくる現場の貴重な雰囲気を味わえるのが醍醐味となっています。新旧スタッフが勢ぞろいしたのもこのときが初めてです。

さらに話題を呼んでいるのが、レイを演じたデイジー・リドリーのオーディション映像。デイジー・リドリーがカイロ・レンに捕らわれ、洗脳されるかというときの迫真の演技をオーディション映像で見せています。その演技は実際に涙を流すほどで、これを見たキャスティングスタッフは度肝を抜かれたそうです。さすが何千人もの中からオーディションを勝ち上がってくる女優は違いますね。

そしてなんといってもファンが気になっているのは劇場では公開されることのなかったカットされた幻のシーンではないでしょうか。それがこちら。カットシーンがあるとないとでは物語の印象も大分変わりそうです。また、新たな発見がありそう。

(注・これらの映像は海外版と日本版とではボーナストラックの内容が違う場合があります)

DVD/ブルーレイ以外でも、日本ではU-nextが4月27日からデジタル先行配信をスタート。自宅でいち早く「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を鑑賞することができます。

stardigital

U-nextは31日間体験期間があるので、ぜひ今から無料体験しておきましょう。

>>U-nextの詳細を読む

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で