2017/03/16

ジュラシック・ワールドの7つのトリビア&裏話

jurassic-world

歴代興行成績を次々と塗り替えるほどの大ヒットを飛ばしている「ジュラシック・ワールド」。その舞台裏には一体、どんなエピソードがあるのでしょうか。撮影、出演者、物語についてのトリビアを紹介します。

1、撮影ではシックス・フラッグスの旧遊園地が使用された

six-flags

ルイジアナ州ニューオリンズにはかつて世界最大級のテーマパーク運営会社シックス・フラッグスの遊園地がありました。しかし2005年8月に同地方を超大型台風ハリケーン・カトリーナが襲撃。これにより園内は大洪水となり、甚大な被害が出たためシックス・フラッグスは遊園地の運営を断念。それ以降、ゴーストテーマパークとしてほったらしになっていたのです。

six

ここに目をつけたのがジュラシック・ワールドの制作会社。撮影のために園内の駐車場に巨大な特設のセットを建設し、撮影を遂行したのでした。また、ここ以外でも野外ロケはハワイなどでも行われています。

2、ジュラシック・パークの生みの親の銅像

johon

ジュラシック・パークの物語の中で、恐竜の血を吸った蚊からDNAを採取し、蘇られることに成功した、といった説明をするのがジョン・ハモンド博士。彼こそがシュラシックパークの運営会社インジェン社、そしてハモンド財団の創始者です。そんなジョン・ハモンド博士を演じたのが俳優のリチャード・アッテンボローですが、彼は2014年に90歳で他界しました。ジュラシック・ワールドでは俳優のリチャード・アッテンボローへの表敬の意味を込めて、ジョン・ハモンド博士の銅像をパーク内に設置しています。銅像がスクリーンに映されるのは一瞬なので、ぜひ注意してみてみましょう。

johnhama

3、イアン・マルカム博士の痕跡

ian

ジュラシック・パークの主要キャストの一人であったこの人物を覚えているでしょうか。そう、俳優のジェフ・ゴールドブラムが演じたイアン・マルカム博士です。実はジェフ・ゴールドブラムもカメオ出演する予定だったのですが実現せず。その代わり、イアン・マルカム博士が書いた著書が劇中に何度か登場します。そのタイトルは「God Creates Dinosaurs 神が恐竜を創造する」。なんとも彼らしい題名ですね。

god2

イアン・マルカム博士の細かいシーンにも登場するので目を細めていないと気づかないかも。god

4、ヘンリー・ウー博士

henry

ジュラシック・パークとジュラシックワールドの両方に登場する唯一の登場人物がヘンリー・ウー博士。ジュラシック・パークのときはただの脇役にすぎなかった彼が今回はかなりの重役に昇進。セリフや登場シーンも大幅に増えて存在感も十分でした。ちなみに20年前のジュラシック・パークのときはこんな感じでした。多少、髪の毛が薄くなったものの、ほとんど外見は変わらないですね。現在54歳で、ジュラシック・パーク出演時は32歳だったそうです。

woo

5、ジープ

ジュラシック・ワールドで子供たちが勝手に乗り回してしまうジープ29番は実はジュラシック・パークで博士たちが乗っていたものと同じジープ(という設定)。29という番号にピンと来た人はかなり感が鋭いです。


jeep3

jeep29

ちなみにジュラシック・パークで、イアン・マルカム博士やアラン・グラント博士が乗ったのは18番のジープです。

jeep

6、あの監督もカメオ出演

bradbird

ディズニー映画「トゥモロー・ランド」の監督といえばブラッド・バード。そんな彼がなぜかジュラシック・ワールドにカメオ出演しています。というのもブラッド・バード監督とジュラシック・ワールドのコリン・トレボロウ監督は個人的な付き合いがある友人。「トゥモロー・ランド」の撮影風景をコリン・トレボロウ監督が見学しに行ったときに、ブラッド・バード監督にジュラシック・パークへの友情出演を依頼したそうです。ブラッド・バード監督は劇中、来場客がモノレールに乗っているときに流れる放送の声を担当しています。

7、ミスター・DNA

dna

ジュラシック・パークでどのように恐竜が再現されたかを説明してくれるアニメガイドといえばミスター・DNA。愛らしいキャラから当時は絶大な人気を誇った彼がジュラシック・ワールドでも一瞬登場します。少年グレイ・ミッチェルがタッチスクリーンの辺りを見学しているシーンが出てきたら要チェックです。ちなみに今回ミスター・DNAの声を担当したのはコリン・トレボロウ監督自身です。というのも前回ミスター・DNAの声を担当した声優グレッグ・バーソンが2008年に59歳の若さで亡くなってしまったからです。

ジュラシック・ワールドの予告動画で英語の名セリフを勉強する

シリーズの旧作もこの機会にぜひ見ておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で