デッドプールのグッズが超格好いい!フィギュア、衣装がおすすめ!

deadpoo

日本でも大人気のマーベル実写映画「デッドプール」。ブラックユーモア満載で、口が悪く下品な主人公といったこれまでにない設定が大うけした今回の作品ですが、お笑いキャラとは裏腹にデッドプールのグッズは格好いいものばかり。そこで今回はデッドプールのおすすめ商品を紹介します。

スポンサーリンク

デッドプールのフィギュアが完成度高くてやばい!

一番のおすすめはなんていってもフィギュア。レッドとブラックのスーツに身を包んだデッドプールは劇中でこそお馬鹿なキャラですが、フィギュアとしてみると、そのデザインの格好良さが光ります。

特に限定版のこのフィギュアは映画では見られなかったモデルを採用。これで左手は差し替えパーツがあったり、足裏には磁石が付いてたりしていて、様々なポーズができそう。スケールは1/10。

そのほかの激ヤバフィギュアといえばこちら。可動式のフィギュアで様々なポーズができるほか、スケールも1/6と特大サイズ。デザインはディテールにこだわりぬいたもので、武器は刀、ピストル、ダガーナイフ、手裏剣が再現されています。完全にマニア向け。

こちらもマニア向けの高額フィギュア。全高約30センチ、可動箇所30箇所以上、ヘッドパーツが2種類、、刀、銃、アサルトライフル、ナイフ、手榴弾などの武器も多数付属していて、限りなく映画のデッドプールに近づけて作ってあります。

かわいいもの好きな人にはこちらがおすすめ。デフォルメされたベイビーデッドプール。値段もお手ごろでこれなら子供にも喜ばれそう。頭が横にプルプル揺れるのが特徴です。

映画には出てきませんでしたが、実はデッドプールの女性版もあります。といってもこれは山下しゅんや氏のイラストを元にした美少女化のキャラクター。マーカーは日本が世界に誇るフィギュアメーカーの壽屋。

ハロウィンやコスプレ向けにデッドプールの衣装を着るべし?

東京を中心に大流行のハロウィンやコミケなどの漫画、アニメイベントでコスプレをするなら次は絶対デッドプールにするべき。すでにフードつきパーカー、マスク、コスチュームの一式が売られていますよ。

デッドプールの気分になるならサントラを聞け!

衣装を着てコスプレの準備が整ったら、あとはBGM。雰囲気を出すにはこれで十分です。特に今回はヒップホップの曲を中心に男らしくてノリノリの音楽が多かったですね。特にSalt-N-Pepaのシュープ、DMXのX・ゴン・ギヴ・イット・トゥ・ヤは圧巻のクオリティー。これを聞いたら外に繰り出したくなること間違いなし。

まとめ

そのほかにもキーホルダー、DVD、Tシャツ、コミック、ポスター、iPhoneケースなど多数のグッズがあるのでぜひ一覧をチェックしておきましょう。

>>デッドプールのグッズ一覧を見る