2017/10/15

ブレードランナー2049の海外の評価と感想まとめ

カルト的人気を誇るSF超大作「ブレードランナー2049」がついに全米をはじめ、世界各国で上映されています。そこで本作を見た海外視聴者の生の声をまとめてみました。

SF史上に残る名作か。それともただの駄作か。難解なストーリーに数多くの隠喩が散りばめられた賛否両論を巻き起こす「ブレードランナー2049」は好きな人と嫌いな人にはっきり分かれる作品といえるでしょう。

米大手映画批評サイト「Rotten Tomatoes」ではプロの批評家による支持率が89%、一般視聴者による支持率が84%と現在のところいずれも高い評価を下しています。それでは実際視聴した海外の視聴者たちの意見を紹介していきます。

スポンサーリンク

ブレードランナー2049の海外の反応

マット・ブランソンさん

「ブレードランナー2049が前作のような傑作かって?間違いなく違うだろう。ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の『メッセージ』にも及ばないよ。でもこれはこれで素晴らしい作品」

ダニエル・キメルさん

「オリジナル版のファンなら絶対見るべき映画。ただ、ファンと批評家の間では議論が熱くなりそう」

ジェイソン・ベイリーさん

「SF映画の続編にしてはとても珍しい出来栄え。見たこともないようなものを見せてくれる」

ジャッキー・クーパーさん

「ライアン・ゴズリングとハリソン・フォードは確固たるパフォーマンスを見せた。ただ、新しい本当のスターは
(ジョイ役の)アナ・デ・アルマスだろう」

マイク・マクグラナガンさん

「前作のファンにとってはこれ以上に満足できるブレードランナーの続編はない」

ケイティー・ワルシュさん

「瞑想にふけるような要素と感動的な要素のある映画で、伝説的な撮影カメラマン、ロジャー・ディーキンスによる映像は彼のキャリアの中でも最高で、最も驚くべき仕事ぶり」

ジェフリー・アンダーソンさん

「ビジュアルと音楽は魔法にかかったような完成度だった。それに対し多くのシーンは忘れられないほど不気味だった」

マイケル・ヒートンさん

「ブレードランナー2049は長くて、いい意味でぎこちなくて、とても詳細に渡っているし、ビジュアル的にも音的にも素晴らしかった」

コング・ライトディーさん

「前作のファンにとっては懐かしさと魂を満足させるのに十分で、新しい世代にとっては落ち着いたテンポは厳しいかもしれない」

メリッサ・レオンさん

「完璧な映画じゃないけど、時間の無駄にはならない」

クリス・ハンネイセットさん

「前作は近未来を舞台にした刑事ドラマだったけど、今回はハリウッド的な聖書を基にしたテンプレートにはまっていた」

ウディタ・ジフンジフンワラさん

「ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督のブレードランナー2049は彼特有のユニークなスタイルで、ゆっくりとした珍しい未来の映画で、『メッセージ』みたいだった」

カイザーMさん

「ブレードランナー2049は素晴らしい続編でありながら、独立した作品でもあり、シリーズの世界を広げるものになっている。ストーリー、演技、ビジュアル、演出、サウンドトラックが最高」

ヴァランMさん

「いいところ

  • ライアン・ゴズリングとハリソン・フォードの演技
  • ビジュアルエフェクト
  • 映像美
  • セットや背景
  • サウンドエフェクト
  • ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の演出
  • 興味深いストーリー
  • サウンドトラック

悪いところ

  • ダラダラしたペース

デビッドFさん

「もし前作のファンか、SF映画のファンなら見に行ったほうがいい。そしたらすごく気に入るから。すごくいいとは思ったけど、苦しいほど遅いし、長い。冗談抜きで少なくとも映画館にいた5人ぐらいいびきをかいていたよ」

アラインCさん

「長すぎるし、深すぎるし、難解すぎるし、つまらなすぎる」

CPさん

「とてもいい。ストーリーは素晴らしいし、演技も最高」

アポロTさん

「期待以上だった。象徴的な箇所を強調するようなストーリーだった」

スクーターPさん

「ウァオ。全てが格好良かった。最初に飛び込んできたのはカラー。ディストピアをテーマにした映画はマッドマックスもそうだけど、いつも何か特徴がある。この映画は長いけど、退屈はしなかった」

トッドFさん

「3時間の手術を麻酔しないでやるみたいな映画」

デビッドCさん

「楽しみたかったけど、誰かにすすめるほどの映画ではない。嫌いじゃないけどね」

マイクSさん

「ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督とカメラマンのロジャー・ディーキンスが協力して、今年最高のビジュアルを作り上げている。クライマックスでそれまでのスローなストーリーが報われるし、前作にも追いついた感じがする」

マイケルGさん

「オリジナルを超える珍しい続編。唯一批判する部分があるとすれば、テンポの悪さ」

匿名さん

「つまらない。寝落ちしたし、『サボテン・ブラザース』以来の最低映画。絶対人々にお金を払って、絶賛レビューを書いてもらってるに違いない。それかよっぽど期待しないで見たかのどっちかだよ」

アランPさん

「もちろん俺には理解できなかった。俺にとっては前衛的すぎる」

ジェシカLさん

「美しいビジュアルに、引き寄せられるストーリー。今まで見たSFの中でもベストのひとつ」

ダミオンRさん

「前作のように世界観はすごく美しいけど、絶望的に退屈。退屈は退屈でも2時間43分間退屈だからね」

ラファエルGさん

「前作のようにテンポはスローだから、もし爆発とかアクションを望むなら見ないほうがいい。だけどビジュアルはすごいし、サウンドトラックも見事だし、最近には珍しい考えさせられる映画。」

コーディーMさん

「最近ではなかなかお目にかかれないタイプの映画で、SFの傑作と呼ぶのに相応しい」

ジョンMさん

「オリジナルから長い年月を経て、これだけ世界を広げ、より素晴らしい体験をさせる映画はなかなかない。『メッセージ』を見たときから、この監督は近代における映画製作の巨匠だと思った」

ジェレミーSさん

「すごい高い期待を抱いて見たし、自分はオリジナルの大ファンだけど、それでもがっかりしなかった」

ラリーLさん

「絶賛コメントはかなり大袈裟だと思う。確かにシネマトグラフィーは見事だけど、それほどいいとは思わない。プロットは安っぽいし、脚本は薄っぺらい」

アントニオMさん

「スペシャルエフェクトは印象的だし、キャストも素晴らしいけど、プロットが弱い。監督は前作の雰囲気を残そうと頑張ってたけど、リアルなストーリーを作り上げることができていなかった」

マークKさん

「ビジュアル的には目を見張るものがあるけど、ストーリーは付いていくのが大変だし、期待していたものとは違った。もしもっとエキサイティングで退屈じゃなかった、5つ星を挙げているところだけど」

まとめ

いかがでしたか。絶賛している人が多い中、少数ですが強く批判している人もいますね。いずれにしてもポジティブな意見の中では「ビジュアルがすごい」というのは共通しているようです。一方でネガティブコメントには「テンポが遅い」という批判が多いようです。

果たして本当に傑作なのか。それとも駄作なのか。答えは自分の目で見て判断してみてください。

>>ブレードランナーはHuluの無料体験で視聴できます

関連記事

>>ブレードランナー2049の英語の名言名セリフまとめ

>>ブレードランナー2049のあらすじを結末まで徹底紹介!

>>ブレードランナー2049ジョイ役の女優アナ・デ・アルマスって誰?

>>ブレードランナー2049のラストの意味を解説!続編はあるの?

>>ブレードランナー2049のトリビアまとめ完全版【ネタバレ】

>>ブレードランナー2049は死ぬほどつまらない!ネタバレと感想