映画見放題のおすすめサービスはこれ以外に考えられない!

ondemand

スマホ、タブレット、TV、ゲーム機器などで視聴できる様々な映画見放題サービスがありますが、実際はどれが一番いいのでしょうか。迷っている人もいるかと思うので、コンテンツ、値段、サービスを比較してここに紹介します。

最近は本当にたくさんの映画配信サービスがあります。ただ、多くのサービスは残念ながらコンテンツが充実していないという大きなデメリットを抱えています。映画はあるけど古いのしかない。タイトルの数はたくさんあっても見たいのがない。というのもライセンスの安い映画ばかりを取り扱って、数だけ増やしているサービスが多いからです。そんなサービスを全て挙げるとキリがないのでここでは本当におすすめできる2つのサービスだけまとめておきました。

U-next

unes

U-nextのおすすめのポイント

1、最新の映画が見られる

MainTheater

U-nextでは最新映画が劇場公開中に配信されることがあります。また、DVDレンタルやDVD発売日とほぼ同時か、それよりも先に公開されたりもします。レンタルビデオでは貸し出し中になって借りれないこともありますが、U-nextならその心配はありません。また、旧作も洋画、邦画に関わらず話題作を多く取り揃えていて、ビデオ屋にわざわざ行くよりもずっと便利です。

2、ディズニー映画が豊富

dis

U-nextではディズニー映画のタイトルを多く保有しているのが特徴で、ディズニー好きにはたまらないかもしれません。「アナと雪の女王」、「モンスターズ・インク」など主要タイトルはほぼ揃っています。

U-nextで配信中のディズニーアニメ一覧はこちら。

  • ズートピア
  • アーロと少年
  • イントゥ・ザ・ウッズ
  • アナと雪の女王
  • シュガー・ラッシュ
  • プレーンズ
  • プレーンズ2/ファイアー&レスキュー
  • モンスターズ・ユニバーシティ
  • モンスターズ・インク
  • レミーのおいしいレストラン
  • マレフィセント
  • Mr.インクレディブル
  • ファインディング・ニモ
  • カールじいさんの空飛ぶ家
  • ウォーリー

3、雑誌が読み放題

zasshi

U-nextの一番の強みは間違いなくこの雑誌読み放題サービスでしょう。男性誌、芸能誌、ファッション誌、スポーツ誌などの60誌以上が読み放題できるのは他のサービスにはない大きなメリットです。もちろん最新の雑誌を読めるので、普段から雑誌を何冊も買うのが習慣がある人はこちらのサービスに乗り換えれば映画も雑誌もリーズナブルな値段で両方楽しめるようになります。

まとめ

月額基本料金は1990円(税抜)。他とサービス形態が違うのは、見放題の映画とそうじゃないペイパービューの映画に分かれているところです。どんな映画があるかを知るにはまず無料体験をしてみるといいでしょう。

>>U-nextの詳細を読む

Hulu

hulu

Huluのおすすめのポイント

1、値段が安い

1000

Huluは映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリー、TV番組など全ての動画が見放題で月額933円(税抜)です。これはネットフリックスのスタンダードなHDプラン(950円)より安いです。

2、映画だけじゃなくドラマが熱い

game-of-thrones-jogo-app1

Huluは映画もたくさん揃えていますが、一番の売りは海外ドラマです。ドラマは吹き替え版、字幕版の二つあり、最新作をより早く視聴できるのが特徴です。

3、英語の勉強に活かせる

sub

Huluには字幕のオンオフの機能が備わっていて、英語を勉強するのにもってこいです。もし英語の勉強のために映画を活用したいと考えている人はぜひ利用してみてください。

まとめ

すでに話したように値段は見放題で月額933円(税抜)です。無料体験期間が2週間あるので、とりあえず試してみるのが一番です。

>>Huluの詳細を読む

映画見放題サービスの楽しみ方

上に紹介したサービスはどれもスマホ、タブレット、ゲーム機、TVなどの各機種で映画鑑賞することが可能です。となると、次のようなシチュエーションでも映画が満喫できるのです。

1、野外

situation

いつも家で見てるという人は一度、野外で映画や海外ドラマを鑑賞してみましょう。天気が良く、風が気持ちいい日はきっと最高の気分転換になるはずです。

2、待ち時間

airport

少しでも時間を無駄にしたくない、なにもしていないと退屈してしまう、という人は病院の待合室、空港の待ち時間などを利用して映画や海外ドラマを鑑賞してみましょう。すると、今までただ長く感じていた待ち時間があっという間に過ぎていくはずです。

3、レストランや喫茶店

restaurant

一人で喫茶店やレストランにいると、なんか落ち着かないという人は、携帯やタブレットで映画、海外ドラマ、TV番組を見れば周囲のことが気にならなくなります。丸々一本の映画を見ることはできなくても、数十分のTV番組なら十分に楽しめるはずです。

4、ベッドや布団

bedtable

なんていっても寝ながら映画を見るのが一番快適。寝つきの悪い夜なんかは特にタブレットに流しておくだけで、いつのまにか気持ち良く、すーっと眠りについていることでしょう。快適すぎて休日にはベッドから出られなくなるかもしれませんので、ご注意を。

5、リビング

kids-on-tablet-pc-living-room

リビングで家族がそれぞれ見たい映画を見ることができるのもひとつの醍醐味。子供がいる家庭なんかはみんなで同じ時間に同じ映画を見るのは至難の業。でも見放題のサービスなら時間にも縛られず、リビングのソファーで自由な姿勢でくつろぎながら鑑賞できます。

>>U-nextの詳細を読む

>>Huluの詳細を読む