2016/08/24

ミニオンズ・アルバイト大作戦のあらすじ&登場キャラターまとめ

Mower-Minions1-700x389

ミニオンズの待望の続編「ミニオンズ:アルバイト大作戦」がついに世界中で劇場公開されています。本作は「ペット」と同時上映される短編映画。わずか5分足らずのストーリーですが、そのあらすじは一体どんなものなのでしょうか。ここで紹介します。



スポンサーリンク


ミニオンズ:アルバイト大作戦のストーリー

yahoo映画ではこんなふうに紹介されています。

ある日、カール、ケビン、フィル、スチュアート、ジェリーらミニオンたちは、最高の「あるもの」をどうしても手に入れたいと考える。そこで彼らは、「19ドル95セント」と書いた紙、シャベル、ほうきなどを手に持ち、アルバイトをすることでお金を稼ごうとするのだが……。

ではさらに詳しく噛み砕いていきましょう。すると次のようになります。

ーーーーーーーーーーーー

ある日、ミニオンたちは家で寝そべりながらTV番組を見ていた。カール、ケビン、フィル、スチュアート、ジェリーが夢中になっている番組はテレフォンショッピング。そこでは司会者の二人がミキサー(ブレンダー)を紹介していた。そのミキサーでジュースを作れば、フレッシュで美味しいジュースができる。

その光景にミニオンたちは涎を垂らして釘付けにされてしまう。ミキサーの値段は「19ドル95セント」。みんなは家にある貯金箱を壊してお金を集めようとするものの、中にはコインが一つしか入っておらず、とてもミキサーは買えなかった。

そこでミニオンたちはなんとかお金を集めようと、近所の老人ホームに行って庭の掃除をしてバイト代を稼ぐことに。しかし庭の掃除に使うツールは人から奪ったものだけに使い方が分からず、きれいにするどころか大騒ぎになってしまう。

その光景を見た老人ホームの人たちはなぜか大うけ。すっかり気分を良くしたお婆さんがミニオンたちに謝礼を払うと、さっそく彼らはミキサーを購入する。

しかしミキサーを買ってからTVをつけると、また同じテレフォンショッピングの番組が流れる。そこではさっき買ったミキサーの新バージョンが紹介されていた。そのミキサーは自動でボタンを押してくれるミキサーで値段は「142ドル95セント」。無意味な機能が追加されただけのミキサーを見てミニオンたちはまた欲しくなり、バイトをするために外に出かけていく。

ミニオンズ:アルバイト大作戦の登場キャラクター

カール

carl

一つ目のいたずらっ子といえばカール。なにかとやらかすキャラクターで本作でもミキサーを見て「ブレンダー!」と叫びながら真っ先に食いついていました。

ケビン

kevin

のっぽで胴長のキャラクターといえばケビン。普段はみんなのリーダー的存在ですが、性格はかなり間抜け。本作ではダイナマイトを使って貯金箱を壊そうとしますが、不発に終わります。

フィル

phil

「怪盗グルーのミニオン危機一発」と携帯ゲーム「Minions Paradise」に登場したのがフィル。メイドの格好でお馴染みのキャラクターで、本作で見事カムバックを果たします。

スチュアート

stuar

いつもギターを手放さない歌が大好きのキャラクターといえばスチュアート。髪の毛を真ん中分けにしているのが特徴です。今回はギターこそ持っていませんが、箒を持って庭を掃除しようとします。

ジェリー

Jerry

ジェリーは「怪盗グルーの月泥棒」と「怪盗グルーのミニオン危機一発」に登場したキャラクター。ツンツン頭がトレードマークで、ケビンによくいじられる役まわりです。

>>ミニオンズ&怪盗グルーの月泥棒はアマゾンプライムの無料体験で視聴できます。

関連記事

映画ペットの海外の反応と評価は?視聴者たちの率直な感想

映画ペットのネタバレ、トリビア、裏話総まとめ

映画ペットの声優&吹き替えキャスト一覧